2016年07月19日 10:12  

この古民家再生は減築を選択しました

皆さんこんにちは。
リノベーションスタジオメイダイです。

豊田市はもう梅雨は明けたんでしょうか?
この時期は現場監理の仕事で職人さんに指示をしている最中に
雨が急にざっと降ってくるので、気が抜けません笑顔汗


先日のブログは、
弊社が今行っている「無料の耐震診断キャンペーン」のご案内でした。
築年数関係なく、無料で耐震診断をしていますので、お気軽にご相談ください。


さて、今回はそんな耐震診断の結果、
減築を選択したリノベーション事例をご紹介します。



豊田市に住むS様。
古民家再生リノベーションを弊社で施工させていただきました。

当時築83年の住まいで、実質空き家状態。
建替えようかどうしようか…と迷われておりました。



なぜリノベーションをして文字通り「古民家再生」したのかは
ホームページで経緯をご紹介しています。


→古民家再生を選んだ理由(豊田市 S様邸リノベーション)


実際に現場を見させていただき、
家の外、中の状況を見させていただきました目



耐震診断を行った結果、一部耐震性に不安がありました。
古民家(伝統工法)の建物は現在の木造軸組み工法とは違い、
耐震の考え方が異なるため、弊社で古民家に合った耐震補強をご提案しました。


それと同時に、住まいの立地にも目を向けました。
実はこのお住まいの裏にはちょっとした山があり、土砂崩れの恐れがありました。



おそらく83年前に建てた当初には、
建築に関する決まり事も甘かったのでしょう。
しかし、現代では法律的にアウトです笑顔汗

もっと言えば、そんな状態で住んでいては、
いつか命を奪う家になってしまうかもしれない。

そこで、減築を選択し、間取りを見ていただいても分かる通り、
大きくリノベーションを実施しました。

▼before


▼after




耐震診断はあくまで「診断」です。
ですが、住まいの危険性を知ることは大切です。

通常、35,000円で実施する耐震診断を無料で行う。

それは先の熊本の震災を見て、
私たち住まいのプロができることは何だろう?と考えた結果、
築年数関係なく古くても新しくても「今の我が家を知っていただこう」と思ったからです。


この古民家再生を選んだS様も
住まいの危険を知り、正しく対策をすることで、素敵なお住まいになりましたにこにこ


↑施工中の様子


↑完成の写真


↑完成後の中の様子


耐震性能に不安が残る古民家であっても、
きちんと診断し、正しく古民家の構造を知った上でリノベーションを実施すれば
長く住み続けることが出来ます。

私たち、豊田市の「リノベーションスタジオ メイダイ」なら、
古民家再生リノベーションの経験、知識もございます。


地震への備えは早めの行動が大切です。
無料耐震診断も、お早めにお申し込みくださいね逃げろー


◆◇◆◇リノベーションスタジオ メイダイ◇◆◇◆

私たちは住まいのリノベーション・リフォーム会社です。
よりよい家に変えたい、暮らし方を良くしたい。
そんな方からのご相談お待ちしております。

TEL:0120-45-5840(フリーダイヤルです)
※ブログ見ました、とお伝えくださるとスムーズです。
※お問合せフォームもございますので、こちらからどうぞ。

▼ホームページもご覧ください。
http://rsmeidai.com/

-------------------------------------
リノベーションスタジオ メイダイ(株式会社メイダイ)
愛知県豊田市青木町1-16
→株式会社メイダイの企業サイトはこちら

Posted by リノベーションスタジオ・メイダイ │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。