2016年12月22日 11:13  

中古住宅リノベしたい人必見!お得な補助金はじまる!

皆様ご無沙汰しております。
リノベーションスタジオメイダイの大内です。

このブログで書いている様々なリフォーム・リノベーションの記事を見て、
「壁掛けテレビにしたいから相談させて」
「耐震リフォームを相談したい」といったご相談を
数件いただいております。

ありがとうございます。

豊田市だけでなく、
愛知県内のエリアであればまず、お気軽にご相談ください。


さて、今回は皆様にお得なご案内です。
2017年エコリフォーム補助金が始まります!



水廻りを交換したい方や、二重サッシなどの窓リフォームに興味のある方。
中古住宅を購入してリノベーションする際に、水廻りを一式変えたい若い方。
寒い家、部屋を暖房器具を使わずに暖かくしたい方。

そんな方にオススメの補助金です!


簡単にお伝えしますと、
来年1月から期間限定で住宅のエコリフォームの補助金制度が開始されます。

一戸あたり最大30万円(耐震改修を行う場合は45万円)の補助金がもらえます。

30万円の補助金がもらえるなら、結構大きいですね。

例えば水廻り機器のグレードを上げても、スタンダードと同じ値段で変えられます。
30万円を使ってリビングに床暖房をつけることも出来ます。

他にもソファを新調する、家電を新しいものに変える、
壁のクロスも30万円で変える、タイルを貼る…など、
補助金で得られる30万円の使いみちは無限大!

あ、家族旅行なんてのもいいですよね!


↑これはあくまで例として参考に見てください

今回のこの補助金は、
申請開始が2017年1月18日、終了は2017年6月30日だそうです。
内容を読み解くと、これまでの補助金とほぼ近い条件みたいですが、
予算がなくなれば終了してしまうので、あっという間に終了する可能性があります。

2月中にお問い合わせいただければ、じっくりご提案できますので、
水廻り一式変えたい25~30年経ったお住いに住んでいる方。

これから中古住宅を買って、一式総取っ替えをしたい若い方には
またとないチャンスです!


↑夢のキッチンにも手が届きやすい補助金かも?


とにかくこの補助金は条件が結構細かいので、
まずはプロのリフォーム会社、リノベーションスタジオメイダイに
お気軽にご相談ください。

地元密着、お客様からの口コミや紹介で
これまでお仕事させていただいております。


→弊社の施工事例をご覧いただけます(ホームページへ)


補助金に関して条件等を記載しますね。

<補助金対象>
1.良質な既存住宅の購入
2.エコリフォーム
3.エコ住宅への建て替え

<エコリフォームの条件>
①開口部の断熱改修(ガラス交換、内窓設置、外窓交換、ドア交換) 
または
②外壁、屋根・天井、床の断熱改修
または
③設備エコ改修(エコ住宅設備3種類以上)
です。

■エコ住宅設備とは?
太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓の5種類
このうち、3種類以上を設置すれば、ポイント発行の対象になります。


①~③の工事に併せて行う、以下の工事にも補助金が出ます。

A.バリアフリー改修工事
手すりの設置、段差解消及び廊下幅等の拡張を行う工事。

B.エコ住宅設備の設置
エコ住宅設備のうち1種類又は2種類を設置する工事。

C.木造住宅の劣化対策工事
 ↓劣化対策工事
  イ.小屋裏換気口設置
  ロ.小屋裏点検口設置
  ハ.浴室のユニットバス設置
  ニ.脱衣室の耐水性仕上げ
  ホ.外壁の軸組等及び土台の防腐防蟻措置
  ヘ.土間コンクリート打設
  ト .床下点検口設置

D.耐震改修工事
現行の耐震基準に適合しない住宅を、現行の耐震基準に適合させる工事。

E.リフォーム瑕疵保険への加入
エコリフォーム対象工事に併せてリフォーム瑕疵保険に加入する場合



いや~、難しい!

詳細は、国土交通省ホームページをご確認ください。

でも正直、難しいし分からない!って方が多いと思います。

そんなときは豊田市のリフォーム・リノベーション会社のメイダイまで
お気軽にご相談・お見積りくださいませ!

この機会に、ぜひリフォーム・リノベーションをご検討ください。



リノベーションスタジオメイダイの大内でした!  


Posted by リノベーションスタジオ・メイダイ │コメント(0)